クリック保障型ASPとは

クリック保障型ASPとは、
掲載した広告がクリックされるごとに報酬が発生するタイプの広告を扱うASPです。

クリックされた後に、物が売れたり、資料請求が行われたりしたかに関係なく、
クリックされた時点で報酬が入ります。

成果の有無を問わずに報酬が発生するため、
当然1クリックあたりの報酬額は、成果報酬型広告の1成果の報酬と比べると低いものになります。

少ないときには1クリックされても1円しか入らないようなケースもあります。

かと思うと、1クリックで500円が入ってしまうような場合もあり、意外と美味しいケースもあります。

平均すると、1クリック20~40円程度が多いのではないでしょうか。

1クリックの報酬が少ないため、
ある程度の額を稼ごうとするとかなりの数のクリックが必要になります。

したがって、これだけで月10万円以上の成果を上げることは現実的ではありません。

あくまで成果報酬型ASPのサブとして活用していきましょう。

おすすめ成果報酬型ASPランキング


























google adsense

あのグーグルが提供するクリック保障型ASPがグーグルアドセンスです。クリック保障型の代名詞と言うべき存在で、実質的に市場を独占しています。アドセンス以外のクリック保障型ASPは、1クリックあたりの報酬がアドセンスよりもはるかに低く、対抗馬になりえていない状態です。
貼り付けると自動で最適な広告を配信してくれるため、どのようなジャンルのサイトでも報酬を発生させられ、圧倒的な使いやすさです。

総合評価 ★★★★★
広告数 とても多い
最低支払い金額 5000円
使いやすさ

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」や「ツイート」で共有してくださいね!