鬱のネットdeお小遣い稼ぎ

ウ ツ の ネ ッ ト d e お 小 遣 い 稼 ぎ


お小遣いメール整理法




メニュー お小遣いメール整理法
HOME

早速始めよう

メール受信でネット収入

自動メールでネット収入

アンケートでネット収入

懸賞でネット収入

サイト訪問でネット収入

携帯でネット収入

便利ツール

お小遣い稼ぎのポイント

お小遣いメール整理術

お小遣いメールをすっきり整理しよう

お小遣い稼ぎをしていると問題となるのが、大量に届くメールです。
初めの内はいいのですが、たくさんのお小遣いプログラムに登録すると、あまりにも大量のメールが来て、どれがどこのメールか、どれがポイントが付くメールかが分からなくなってしまいます。
無報酬メールに埋もれて、高額アンケートを逃してしまったらシャレになりません。
そこでこの整理法の登場です。この方法を使えば、各お小遣いプログラムごとに分かれてメールが届くようになります。さらに、無報酬のメールを自動的にゴミ箱に送る事も出来ます。



早速やってみよう(Outlook Express編)

プロバイダーから支給されているメールアドレスなどでお小遣いプログラムに登録していて、メールソフトにOutlook Expressを使っている人用の説明です。
普通に受信すると、メールは受信トレイというところに届きますよね。これではすべてのメールがここに届いて、分からなくなってしまいます。そこで、各お小遣いプログラムごとに別のところに届くようにします。

まずは届く場所(フォルダ)を作らなければいけません。まずは、右にある受信トレイなどが表示されている所のローカルフォルダという所にカーソルを合わせ右クリックします。右クリックするとメニューが表示されますので、フォルダの作成を選択します。するとフォルダの名前を選択する画面が出てきますので、お小遣いプログラムの名前をつけましょう。名前を入力したらOKをクリックです。ここでは仮にフルーツメールとつけたとします。どうです、ローカルフォルダの下の方に、フルーツメールのフォルダが出来ているはずです。ところで、普段からエクスプローラなどを使い慣れている人はよくお分かりのことと思いますが、フォルダは別のフォルダの下に作る事が出来ます。よって、ローカルフォルダの下に直接、フルーツメールフォルダを作らなくても、まずはローカルフォルダの下にメール受信プログラムフォルダを作り、その下にフルーツメールフォルダやらInfo-Cashフォルダを作れば、お小遣いプログラムのジャンルごとにも分けられて、よりわかりやすくなります。

さてフォルダが出来たので、次に特定のメールを特定のフォルダに届くようにする設定です。
上にあるメニューからツールメッセージルールメールと選択すると、メッセージルールの設定画面が出てきます。そこで新規作成をクリック。すると新規のメールルールの設定画面が出てきます。
(1.ルールの条件を選択してください)は、送信者にユーザーが含まれている場合を選択。
(2.ルールのアクションを選択してください)は、指定したフォルダに移動するを選択。
(3.ルールの説明)では、ユーザーが含まれている場合という所をクリック。すると、ユーザーの選択画面が出てくるので、メールの送信者の名称(ここでは、フルーツメールから届くメールの送信者名のフルーツメールと入力。)を入力。そして、追加をクリック。すると、下の窓にフルーツメールと出るはずです。ちなみに、さらに追加したい場合は、同じようにすると下の窓にさらに送信者名が追加されます。お小遣いプログラムによっては、送信者名が違う数種類のメールが来ることもあるので、すべての送信者名を追加してください。すべて追加したらOKをクリック。すると元の新規のメールルールの設定画面に戻るので、今度は3つ目の窓の指定したフォルダという所をクリック。すると、アイテムの移動先の設定画面が出てくるので、先ほど作ったフルーツメールのフォルダを選んで、OKをクリック。
最後にルール名をつけます。これは、今回設定したルールの名前です。後で色々なルールを設定した際にも分かりやすいように、お小遣いプログラムの名前をつけましょう。ここでは当然、フルーツメールと入力。
ここまで出来たら、OKをクリック。すると、最初のメッセージルールの設定画面に戻ります。ここでもOKをクリック。

これで設定はすべて終了です。同じようにして、全てのお小遣いプログラムのフォルダを作って、設定しましょう。すると、各お小遣いプログラムからのメールは、それぞれのフォルダに届きます。しばらくは、設定以外の送信者名で届いたメールは、受信トレイに届いてしまいますが、その都度、送信者名を追加していけば、いずれ完全に振り分けられるようになります。