村上祐章さんの常識破りの「空き家不動産」投資術を読んで、ノウハウの再現性と旬を思う

先日お会いした、廃墟不動産投資家の村上さんの本が出たので早速拝読させていただきました。

この方いろいろと規格外な方で、大して働いていないと言う割には、ものすごく行動をしていて、実はものすごく勉強されています。3,4時間お話させていただきましたが、本当に勉強熱心で知識豊富で、色々と勉強になりました。

村上さんは、元手ほぼゼロでも不動産投資が行える手法を編み出し、150万円近い月収を得ている不動産投資家です。元手ゼロでも始められるというところが怪しいと思う方もいると思いますが、実際に村上さんは不動産を全く購入すること無く、家賃収入を得ているのです。

不動産を購入するのではなく、放置されている空き家を激安で借りて、超超格安でセルフリフォームして、普通よりも安く貸すというスキームで、自分で物件を購入すること無く家賃収入を得ることに成功しています。

すごく面白くてさらっと読めるので、不動産に興味のある人は読んでみるといいと思いますよ。こういう方法もあるのだと一つ勉強になると思います。村上さんが年18万のコンサルで教えているノウハウのエッセンスがギュギュっと詰まっています。

さて、先日一緒に村上さんとお会いした大学生大家さんも、早速この本を読んで大興奮し、この手法はすごい!アフィリエイト先生もすぐにでもやるべきだと熱弁されましたが、正直私は全くやる気はありません。

本自体は、激安リフォーム手法など不動産投資の参考になる部分も多く、役立つ知識が満載で大満足でしたが、この手法を実行することはないでしょう。

このノウハウは本当に素晴らしいものですし、村上さんだけでなく村上さんのコンサルを受けた方で稼いでいる方もたくさんいるそうですが、ハッキリ言って向き不向きがあるとは思うのです。

私自身は残念ながらこのビジネスに向いているとは思いません。というか、そもそも不動産投資自体に向いていないんですけどね。まあ、それでも不動産投資はやりますが。

では、なぜこの空き屋不動産投資に向いていないかといえば、この空き屋不動産投資は普通の不動産投資にも増して、対人コミュニケーション能力、交渉力、営業力が必要になるからです。

10年以上ネット乞食をしている人間にできるようなシロモノではありません。逆にノウハウ自体は確かですから、営業力に自信がある人は是非試してみるといいと思いますよ。

素晴らしいノウハウにも向き不向きというものがあるのです。いくらノウハウ自体が優れていても、そのノウハウに向いている人が実行しなければ何の成果も産みません。

リアルビジネスのノウハウや、ネットビジネスの情報商材もそうですが、情報自体が確かなものなのかということも大切ですが、それ以上に自分にも実行できるのかということが大切になります。情報自体が確かなものなのかということも大切ですが、それ以上に自分にも実行できるのかということが大切になります。

よく再現性などと言われますが、自分がそのノウハウを実行した際に、ノウハウ提供者と同じように成功できるのかということですね。ノウハウを購入したり、誰かのコンサルを受ける際は、本当に自分にそのビジネスが実行できるのかをよく考える必要があります。

自分に合わないような内容のノウハウにお金を投じても、全くリターンはありません。

今日は、おすすめ書籍の紹介では終わりませんよ。書籍や情報商材やコンサル、セミナーを通じて販売されるノウハウの価値と再現性について考えてみたいと思います。

世に出るノウハウは再現性が低いか旬を過ぎているのだ

そもそも、自分が実際に稼いでいる虎の子の商売のノウハウを人に売る理由は何でしょうか。虎の子のノウハウを売ればライバルを増やし、結果的に自分の本業の収益を悪化させかねません。

普通に考えれば、億稼げるノウハウを、数万円あるいは数十万円で販売する訳がないのです。目の前の数万円に目が眩み、数万円でノウハウを売った結果、自分の数億円の商売が飽和してダメに成ってしまったら、元も子もありません。

それでもノウハウを売るということは、いくつかの理由が考えられます。

①そもそも稼げないインチキノウハウである
つまり何から何までインチキの詐欺だということです。ハナから稼げないノウハウを稼げると嘯き売っているパターンです。そもそも稼げもしないゴミノウハウですので、安値で売りさばいてもまるで問題がありません。

②本当に稼げるが再現性が低い
これは本当に多いパターンですが、ノウハウ販売者自身だからこそ成功できたノウハウです。つまり、ノウハウ販売者自身は本当にそのノウハウで成功できたものの、ノウハウ購入者が同じように成功できるわけではないパターンです。

イチローが教えるバッティング技術のDVDがあったとして、内容がいくら素晴らしくても、見た人がイチローに成れるわけではありません。

売っている方も、本当は購入者が成功できるとは思っていないのでたちが悪い。つまりノウハウを売ったところで、購入者がライバルになることはないので、ノウハウをホイホイ売ってしまうわけです。

③本当に稼げたが旬を過ぎて落ち目
製品にもビジネスモデルにもライフサイクルというものがります。まだ誰も目をつけていない導入期、需要がどんどん上がって一番儲かる成長期、需要は頭打ちでライバルも増えてくる成熟期、需要が下り坂になりライバルも多くビジネスにならない衰退期ですね。

実際に成熟期にもなってくると、競争相手も多くあまり良い商売になりません。やがてビジネスとして衰退するのが目に見えている状態です。そこで、そのビジネスで稼ぐためのノウハウを売って、最後に一儲けを企てるわけです。

もはや旬を過ぎているビジネスですので、そのノウハウを売ってしまってライバルが増えたところで痛くも痒くもないのです。

いかがでしょうか。このように虎の子のノウハウを人に教える、売るということは、それなりの理由があるわけです。

再現性というのは特に大きな問題で、ノウハウを購入した人は、再現できるか否か以前に、実行することすら無いのです。このあたりは完全に購入者自身の責任ですけどね。

一般的に何かノウハウを購入した人が実行する確率は半分以下と言われています。半分はとりかかることすらしないわけです。完全に実行する人は1割いないでしょう。

安い書籍となれば尚更で、素晴らしいノウハウの詰まった書籍を購入しても、読だことで満足してしまって、実行まで移す人は1パーセント以下でしょう。だから書籍で素晴らしいノウハウをあますところなく書いてしまっても、著者的には全く痛くないわけです。

逆に、実行力のある人にとっては、良い書籍というのは、わずか千円、二千円で価値ある情報を得られる、ノウハウのバーゲンセールのようなものです

誰でも簡単に100パーセント成功できるノウハウは驚くほど高いのだ

さて前章では、虎の子のノウハウを販売する側の裏を解説しましたが、そもそも再現性が高く誰でも実現できて、しかも全員が確実に成功できるノウハウというのはないのでしょうか。

結論から言えばありえません。よく情報商材である、“誰でも”とか“簡単に”とか“ワンクリックで”とか“コピペだけで”とか“1日30分で”とかいう文言は、これが入っているだけで詐欺と判断してもよいと思いますよ。

だれでも確実に簡単に成功できるスーパーノウハウを僅か30万円とかで売ると思いますか。冗談じゃありません。

本当に、誰でも1日30分の作業で、1か月後に月収100万円になれるノウハウなら、数千万円あるいはそれ以上の値段じゃないとおかしいはずです。

ノウハウというのは本来そのくらいの価値が有るものなのです。それをわずか数万円や数十万円で売っているということは、「誰でも」「確実に」「簡単に」のうちのどれか、あるいは全てが欠けているからなのです。

本当に誰でも簡単に確実に稼げるノウハウなら、到底手の出ないような値段で無いとおかしいということをよく覚えておく必要があります。

確かなノウハウを手に入れ成功に近づくには

それでは、ノウハウを購入したりすることは無駄なことなのでしょうか。あなたが簡単に金持ちになることを夢見ているなら、無駄だと言わざるを得ません。

しかし、楽して稼ぐなどと夢見ずに、着実に努力をしていく覚悟があるなら、自分に合ったノウハウを見つけることで、成功に近づくことは可能でしょう。

それでもなお、成功に近づくだけです。そこから成功に到達するまでには、血の滲むような努力と運が必要になります。ビジネスで成功するというのはそれ程に大変なことなのです。

ノウハウを購入したり人のコンサルを受けたりする際には、そのノウハウが確かなものか、そして自分に合っているのかを見極める必要があります。

例えば、「誰にでも」「確実に」「楽して」などと文言が並んだノウハウはほぼ確実にインチキだということを覚えておきましょう。ビジネスでだれでも成功できるわけがありません。確実に成功できるわけがありません。何より楽して成功できるわけなど無いのです。

変な情報商材に大金を投じるくらいなら、素晴らしいノウハウの詰まった書籍を購入するか、高いお金を払ってでも信頼できる人のコンサルを受けるほうが確実に成功に近づけます。

そして、自分に実行できるかどうかをよく考えましょう。例えば、本日おすすめした書籍の村上さんのノウハウは素晴らしいものですが、私が実現できるタイプのビジネスではありません。人には向き不向きというものがありますので、自分に合ったタイプのビジネスを目指しましょう。

そうそう、あとは旬ですね。書籍が発売された瞬間からノウハウは拡散されライバルが一気に増えます。このビジネスを始めようと思ったら今しかありません。ビジネスのライフサイクルは確実に進み、旨みは日々減っていきます。今回のノウハウに限らず、思い立ったら即行動しないと、成功は遠のいてしまいますよ。

あとは実際に行動に移すことです。実行こそがどんなノウハウよりも確実に成功に導いてくれる要素なのです。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

関連ページ by google

ビジネスカテゴリの人気記事

コメントを残す