今更ながらブログ飯を目指すぞ!無料ブログで書いている人は大損

皆さんブログ飯ってご存じですか?

会社に正社員で就職したりバイトしたりすること無く、ブログを書くことだけでお金を稼ぎ生活するライフスタイルのことです。プロブロガーってやつですね。イケダハヤトとかって聞いたことないですか。

私アフィリエイト先生は、この度、ブログ飯を目指すことを決心しました。ブログ飯もアフィリエイトの一形態であり、既にアフィリエイトで10年以上食っている私が、あらためてブログ飯を目指すというのも変な話ですが、新たな挑戦としてブログだけで生活できるくらいのお金を稼ぐことに挑戦するのです。

後述しますが、アフィリエイトでの稼ぎ方にも色々と手法があります。私はサイトアフィリエイトというやり方を得意としていて、中でも物販アフィリエイトを主戦場としています。

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトというのは、稼ぎ方の手法としては同じようで結構違っています。今までサイトアフィリエイトをメインでやって来たものの、ブログアフィリエイトにも手を出してみようということです。

とりあえず、1,2年で月30万円くらいブログだけで稼げるようになりたいですね。皆さん知らないだけで、実は月30万くらい稼いでいるブロガーはゴロゴロいます。月100万円クラスになるとかなり少なくなりますが、本当に30万円クラスはゴロッごろいるのです。

ブログ書いて収入になるなんて何だか楽しそうだと思いませんか。専門的な知識が多くいるサイトアフィリエイトに比べて、初心者が始めやすいというのも良い点です。

今後は、アフィリエイトを始めたい人へのコンサルなどもやってみたいと思っているので、その日のために初心者が始めやすいであろうブログアフィリエイトを研究しておきたいという目的もあります。

とにかく、今まで放置気味だったこのブログに頑張って記事を入れて、ブログ飯を目指したいと思います。ブログ飯に向けて試したことや、サイトの収入などは定期的に公開していきたいと思います。

このブログは作ってからそれなりの時間が経ってしまっていますが、記事はあまり入れておらず、アクセスは非常に少ないのです。ということで、本日をスタートとします。

果たしてどれくらいの期間でブログ飯を食えるようになるのか楽しみです。自分の本業であるネットショップやサイトアフィリエイトを優先させるので、プロブロガーのように1日に何記事も入れるのは難しいですが、なんとか1日1記事を目指したいと思います。まあ、なかなか難しいとは思いますが・・・

ところでブログ飯とは何なのだろうか

ブログ飯とは、読んで字のごとく、ブログで飯を食っていくということです。ブログで飯を食っている人はプロブロガーなどと呼ばれていますね。

会社に努めたり、事業を起こしたりすることもなく、本当にブログを書くことを生業としているのです。

以前からあった概念ですが、2013年に発売された染谷昌利氏の書籍で一気にこのワードが有名になりました。

ブログに貼った広告や、商品の紹介などの記事広告、そしてブログから集客してその他のビジネスに繋げたりしている人が多いようですね。よもやブログを生業とする人が出てくるとは驚きの世の中です。

私は、90年代半ばにマジック・ザ・ギャザリングという、トレーディングカードゲームのはしりであるカードゲームにハマっていたのですが、このゲームにはプロツアーという賞金が出る世界大会が開催されていました。

この頃私は中学生でしたが、それほど年の変わらない20代の若者が、日本初のプロマジックプレイヤーになったりして驚愕したものです。中学生ながらに、この人は就職もしないでこんなことしていて大丈夫なのだろうか、と思ったものです。

時代は変わって、近年ではウメハラなどのプロゲーマーが注目を集めたり、ヒカキンのようなユーチューバーが台頭してきたり、職業の多様性はかつての常識では測れなくなってきています。ブログで飯を食う人がいても全く不思議ではない世の中です。

かくいう私も、もう10年以上アフィリエイトで食っているわけです。もちろん、ネットショップ経営や投資など他の事業も平行してやっているわけですが、月々の生活費は全てアフィリエイトの収入でまかなえています。

ブログ飯もアフィリエイトの一種であり、プロブロガーはアフィリエイトで飯を食っているプロアフィリエイターでもあるわけです。ブログアフィリエイトではありませんが、現に私は10年以上アフィリエイトで飯を食えているわけですし、ブログ飯で生計を立てている人がいても全くおかしくないわけです。

アフィリエイトの稼ぎ方の種類

ブログ飯というのは、ブログにアフィリエイト広告を貼って収益を得る方法だと述べましたが、そもそもアフィリエイトにはどのような稼ぎ方があるのでしょうか。

代表的なアフィリエイト手法を確認しながら、ブログ飯との違いについて説明していきます。

サイトアフィリエイト

数あるアフィリエイト手法の中でも、最も基本で最も昔からの手法がサイトアフィリエイトです。その名の通り、サイトを作って、そこにアフィリエイト広告を貼って収益を得ます。

サイトを作ってアフィリエイトをすれば何でもサイトアフィリエイトなのですが、普通は何か一つのテーマに特化したサイトを作って、そのサイト内容に合った広告を貼るのが一般的です。

むしろ、広告を最初に選んで、その広告に合ったコンテンツを作っていくのが一般的です。

ある程度一つのテーマに特化したサイトで、それなりに専門知識があることが求められ、ネットや書籍などで調べてサイトを作る必要があります。

サイトアフィリエイトは、広告に合わせた記事を作り、なおかつSEOのことも気にしてキーワード選定や、キーワードを適切に配置した記事作りなどを行う必要があり、初心者には敷居は高めです。

とはいえ、今やワードプレスやCMSサービスの登場で、HTMLやCSSの知識もいらず、簡単にサイトを作れる時代になりました。

また、テーマを特化しなくても、自動的に記事内容に合った広告が配信されるグーグルアドセンスなどのアドネットワークの登場により、適当に記事を書いていくスタイルも出てきています。まあ、これは後述のブログアフィリエイトに近い手法ですがね。

ブログアフィリエイト

で、今回目指すブログアフィリエイトです。サイトアフィリエイトが、まずターゲットの広告を決めて、その広告に合わせてコンテンツを作っていくのに対して、ブログアフィリエイトは特に広告を考えずに好きに記事を書いていって、アドセンスなどのアドネットワーク広告を貼り付けます。

アドネットワークを貼っておけば、勝手にコンテンツに合った広告が配信されますので、広告内容を考えることなく自由に記事を書いていけます。

また、特定のジャンルのコンテンツに特化すること無く、自由に自分の書きたい記事を書いていけばOKなので、あまりあれこれ考える必要がなく初心者向きです。

もちろん、ある程度以上の額を稼ぐためには、あれこれと工夫し色々考えて作っていく必要がありますが、まずは何も考えずに作ってお小遣い程度稼げるようになることが重要です。

とにかく、細かいことを考えずに、自分の興味のある内容を継続して記事にしていけば、お小遣い程度は稼げるようになるので、初心者がお試しでアフィリエイトに挑戦するならおすすめのやり方です。

メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトは、サイトやブログなどではなく、メルマガ内にアフィリエイト広告を貼って、メルマガ読者にアフィリエイト広告をクリックしてもらう手法です。

広告を見てもらう以前に、メルマガに登録してもらうというワンステップがあるので、少しハードルが高く上級者向けです。

しかし、サイトアフィリエイトやブログアフィリエイトの様にほとんどが一見さんのお客さんではなく、すべて常連さんがお客さんなので反応率が高いのが特徴です。

一つ一つが高額で、深い信頼を得ないとなかなか成果につながらない情報商材などのアフィリエイトに多用されている手法です。

一般の成果報酬型アフィリエイトや物販アフィリエイトでも使える手法だと思うのですが、まだあまり活用されていないようです。

少しハードルが上がり、メルマガに登録してもらうための戦略や、成果を上げるためのライティング技術などが必要になるため、ブログアフィリエイトなどで成果を出してからのほうが望ましいでしょう。

トレンドアフィリエイト

サイトアフィリエイトやブログアフィリエイトの一種ですが、とにかくその時に話題になっているニュースやテーマについての記事を迅速に上げます。

同じテーマの記事を書いているライバルとなるサイトが無いうちにアップしてしまえば、簡単に検索エンジンで上位に表示されることが出来ます。

即効性があり、素早く記事を上げれば、一瞬で爆発的なアクセス数を集められますが、あくまでトレンドなので萎むのも早いです。

記事資産が積み上がっていかないので、個人的にはあまり好きな手法ではありませんが、ブログアフィリエイトと組み合わせるのは大いにありだと思います。

何か大きな話題になるニュースがあったら、そのことに関する記事を速攻で上げれば、ブログに大量のアクセスが流れ込んでくるかもしれません。

近年は資産構築型トレンドアフィリエイトなどというものも流行っていますね。まあこれは只のキャッチコピーであり、やっていることは普通のサイトアフィリエイトなんですけどね。

PPCアフィリエイト

これもサイトアフィリエイトの一種です。集客にPPC広告を使うのが特徴で、広告で集客しておいて広告で収益を上げるというユニークな手法です。

支払った広告費よりも入ってくる広告費が多くなれば利益が出るわけで、少しでも差益を出せるなら、広告費をたくさん投入すればそれだけ儲けが増えるという即効性のある手法です。

一昔前は情報商材アフィリエイトに多用されていた手法ですが、情報商材系のサイトがPPCから拒否されるようになって廃れました。

情報商材ではない一般のサイトアフィリエイトにも応用できますが、極めて難しいです。なかなか入ってくる広告収入が投入する広告費を上回りません。

私もとある分野で、差益を挙げることに成功していますが、極限までキーワード選定を行い広告費を抑え、サイトを最適化して極限まで効率化することで、やっと差益を出している状態です。

かなり難しいので初心者にはオススメしません。最近は1円PPCアフィリエイトという手法も人気のようですね。

まあ、こんなところが代表的なアフィリエイト手法でしょうか。他にも色々ありますが、とりあえず流行っているアフィリエイト手法を説明してきました。

色々ありますが、やはり初心者が一番入りやすいのは、ブログアフィリエイトであるといえます。特に細かいことを考えなくても、しっかり内容のある記事をひたすら上げていけば成果が出るので、非常にやりやすいです。

ブログアフィリエイトでお小遣い程度稼げるようになったら、他の手法にステップアップしていくのも良いでしょう。

今日から始めようブログアフィリエイト

さてブログアフィリエイトが初心者にも稼ぎやすいことは既に説明したとおりですが、これから始める人だけでなく既にブログをやっている人も、ブログ飯を目指してみてはいかがでしょうか。

たとえば、広告を貼ることが禁止されている無料ブログサービスでブログを書いている人、もったいないですよ。特にアクセスがたくさんある場合は、毎日万単位のお金を溝に捨てている可能性もあります。

私の知り合いで、今まで広告の貼れない無料ブログサービスで一生懸命書いていて、ワードプレスと独自ドメインへ移行した途端に、月数万円の収入になった人がいます。

こういう方は、毎日数千円の損をしている計算になります。すぐにでも独自ドメイン+ワードプレスに移行するべきでしょう。

全くの初心者にしろ、無料ブログから移る人にしろ、今日から早速始めることが重要です。ブログ飯に興味を持っても、いつかはやろうでやらない人が大半なのです。

とにかくすぐにでも始めてみることと、何があっても継続することが重要なのです。アフィリエイトは始めてもすぐには結果が出ません。結果が出なくても我慢してコツコツ続けていくことが重要です。

稼げなくても最低1年はブログを続けましょう。そして、毎日1記事でいいのでブログを更新しましょう。毎日欠かさず記事を書いていくことが極めて重要です。記事の内容も重要ですが、それ以上に記事の量が重要です。

毎日1記事でも書き続けていれば、大なり小なり成果は出てくるものです。成果が出ない人は、結局続けられていない人なのです。

私も今日から頑張って記事を入れていきます。前述の通り本業のネットショップとサイトアフィリエイトを優先するため、毎日記事を上げることは難しいかもしれませんが、なるべく上げていきたいと思います。

私も1,2年後にはブログ飯を実現することを目指しますので、皆さんも目指してみてはいかがでしょうか。ブログで食っていけるなんて何だか楽しいですよね。

目指せ打倒イケハヤです!!

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

関連ページ by google

ブログ飯カテゴリの人気記事

コメントを残す